スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリートメントの使用について

リンスは、カチオン界面活性剤のような
電気的プラスマイナスを利用したものなので、短時間でも効果がでます。

一方、トリートメントは、髪へ浸透して効果を発揮する成分も配合されているので、
蒸しタオルを使用したり、数分間放置するのが効果的と言われています。

そこで「チェンジ リンス」という使用方法があります。


 チェンジ リンス 

トリートメントを髪につけた後に、少量のお湯で洗い流して洗面器に受けます。
このトリートメント入りのお湯を、再度毛髪につける事を、
「チェンジ リンス」と言います。

これにより、最初に髪に付いていない部分にも広く行き渡る効果があるとされます。
また、チェンジ リンスを行う事により、自然に放置時間が取れる効果もあります。



※あんだんてのトリートメントについて

“あんだんて髪を潤すトリートメント”は、
「アミノ酸、糖類、脂肪酸に関係が深い成分または生体成分を使う」
という“あんだんてシャンプー”の設計思想を引き継いでいます。

ただ、トリートメントの系では脂肪酸エステルで防腐効果を持たせる手法が使いにくいので、
安全性の高い銀系の防腐剤(高価ですが)
“(銀/亜鉛/アンモニウム)ゼオライト”を使用しています。

「髪を潤す」とネーミングしているように保湿を重視しています。
なお、あんだんてトリートメントは美容室の方々とチームを組んで共同開発されました。


 
スポンサーサイト

| シャンプー de 毛髪・頭皮ケア ホーム |
シャンプー de 毛髪・頭皮ケア Page Top↑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。